合同会社在宅看護センター晴は6周年に!

季節は春ですね。

3月17日、合同会社在宅看護センター晴は創立6周年になりました。

現在看護師10人、OT1人、事務職2人の体制で頑張っています。利用者は約110名です。

コロナ禍で、利用者の感染を起こさないように、事業所内クラスターを起こさない、「自分も他者も大切にしよう」と声を掛け合い、細心の注意を払いながら日々利用者の暮らしに寄り添う看護に取り組んでいます。

昨年9月~10月に利用者アンケート調査を実施したところ、高評価をいただき励みになりました。これからも関係する皆様との連携を大切にしながら、信頼される事業所として頑張ってまいります。今後ともどうぞよろしくお願いします。

 

謹賀新年・・・今年も在宅療養をサポートをしていきます。

あけましておめでとうございます。

今年も休むことなく交代勤務で在宅療養をサポートしながら年末年始が過ぎました。コロナ禍での新年です。

感染予防にあらゆる手立てを取りながら仕事をしています。事業を休止することがないようにしたいと考えています。

事務所を2か所に分け、勤務者もできる限り直行直帰にして、事務所に4人以上のスタッフが同時に滞在しないように工夫しています。そのために情報共有はより一層大切です。スタッフ間の連携を大切にして、利用者の在宅の暮らしをサポートしていきたいと思います。

昨年はスタッフの退職や採用など目まぐるしい一年でした。今年も色々あると思いますが、「必要な人に必要な時、必要なだけの支援」を心掛け、利用者が自分らしく生き抜けるように寄り添う事業所でありたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

第24回メッセンジャーナース研鑽セミナーがオンラインで始まります。・・・8月22日からスタート

ミニ・トマト

暑い毎日ですが、皆さんお元気ですか。コロナ禍で感染対策に心を砕きながら頑張っておられる事と思います。

晴の14人のスタッフは暑さに負けず、在宅療養のサポートを続けています。新人看護師も成長していることが喜びです。これからも共に成長していきたいと思います。

さて、コロナ感染症の拡がりの中で中断していたメッセンジャーナース研鑽セミナーをオンラインで再開する事になりました。東京、岡山、鹿児島、新潟、愛媛、山口を結んで、各地少人数制(8名程度)で開催します。

受講途上の方は自宅からの参加が可能です。日程は次の通りです。

研鑽セミナーⅠ 8月22日(土)「医療の現場 メッセンジャーナースの出番です」

研鑽セミナーⅡ 8月23日(日)「受けたい医療 心の葛藤はなぜ起こる?」

研鑽セミナーⅢ 9月26日(土)「必要な医療 医療不信はなぜ起こる?」

研鑽セミナーⅣ 9月27日(日)「終末期医療 治療のやりすぎはなぜ起こる?」

研鑽セミナーⅤ 10月17日(土)「受ける医療 認識のギャップはなぜ起こる?」

研鑽セミナーⅥ 10月18日(日)「時の流れ メッセンジャー力を磨こう!」

受講料は各回13000円(別途消費税)、6回分一括で入金の場合は75000円(消費税込み)、副教材「メッセンジャーナース 看護の本質に迫る」&DVDコンパクト版1650円(消費税送料込み)

看護の本来あるべき姿を追い続けている皆様、大いに看護を語りあい、社会のために看護力を発揮していきましょう!皆様との出会いを楽しみにしています。

詳細はご連絡ください。

 

 

新型コロナ感染症の影響を考慮して今期のメッセンジャーナース研鑽セミナーは延期に

皆さん、お元気でお過ごしですか。

緊急事態宣言が全国で解除されて、6月を迎えました。しかし、医療や介護の現場に緊張状態は継続しています。宣言解除による人の移動の増加は第2波の感染拡大を招く危険性があります。油断大敵ですね。

やるべきことをきちんとやりながら、看護職としての社会的な役割を果たしてゆきたいと思います。

さて、今期は姫路や大阪などに会場を広げて、西日本で参加しやすいように開催を・・・と企画しておりましたメッセンジャーナース研鑽セミナーですが、やはり県を越える移動を極力避けるほうが良いと判断し、今期の開催を延期することにいたしました。継続受講をしてくださっている皆さんには、別途ご連絡申し上げます。

新しい出会いは、先の楽しみにしたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

5月からスタッフが増えました。・・・OTも仲間に!

新緑が気持ちの良い季節です。

晴は5月からスタッフが充実しました。

新しく看護師(リンパドレナジストの資格あり)1人、OT1人が増え、育休中だった看護師も復帰して職員は14名になりました。新しい体制で、これからも在宅療養をサポートしていきます。

新型コロナウィルス感染症の広がりの中で、感染しないように、感染させないようにと気を配りながら、利用者さんとの対話を大切に利用調整をさせていただいています。一つの事業所だけでかかわっていては、いざという時に責任が持てないのではないかと危機管理としての「事業所間の連携」をしています。

利用者の安全、職員の安全に努め、地域で頼りにされる事業所を目指します。

 

5月30,31日予定していたメッセンジャーナース研鑽セミナーは中止します。

ハナミズキが満開です。

5月30,31日に大阪市内で予定していた研鑽セミナーは新型コロナウィルス感染症の広がりを考慮して、中止することにいたしました。

皆様、医療現場やで介護現場で、感染対策で心を砕いておられることと思います。

訪問看護ステーション晴でも感染対策に気を配りながら、在宅療養を支えています。

自分の健康にも気を付けながら、厳しいこの時期を乗り越えましょう。

次回セミナーでお会いできる日を楽しみにしています。

新卒看護師が就職

4月1日、新卒看護のSさんが就職しました。大歓迎です!ともに成長していきましょう。

岡山看護協会の新卒教育に沿って研修が始まります。看護協会で開始式を行っていただき、晴の指導担当者はじめ4人が参加しました。緊張の中にもうれしさがあふれています。新年度はスタッフが増える見込みで、本当に楽しみです。

晴は、人生の中で病気なったり、後遺症が残ってつらいとき、「心が晴れて、前に進むことができるお手伝い」をしていきます。