次回の研鑽セミナーは2020年1月25、26日・・・テーマ:終末期医療 治療のやりすぎはなぜ起こる?」

四季咲きの桜が咲いていました。

さて、次回の研鑽セミナーは岡山です。合同会社岡山在宅看護センター晴で行います。

人の心と真摯に向き合いたい、一人開業に関心のある看護職を受講対象としています。受講募集者数は8名程度で、受講料は36000円(消費税込み)です。

看護の本質を語り合い、元気が出る研鑽セミナーです。ぜひご参加ください。皆さんとの出会いを楽しみにしています。

主な研修の進行は以下の通りです。

1、「今、なぜメッセンジャーナースか~医療現場で起こっている奇妙な現象」

2、「現場で起こる認識のギャップ~権威が生む無意識の力学」

3、「患者・家族の心の風景~納得できないのはなぜか」

4 、「コミュニケーションと信頼~医学的にこれ以上無理なのに」

メッセンジャーナースへの近道、研鑽セミナーのお知らせ・・・2020年の日程

今年の研鑽セミナーが11月に終わり、今月東京のセミナーに参加して新たにメッセンジャーナースとなる人が誕生します。おめでとうございます。

岡山県でも2人増えそうで、本当にうれしいです!

来年も西日本での開催を目指します。場所を岡山だけではなく兵庫、大阪、岡山の3か所で実施する移動研鑽セミナーになる予定です。日程は以下の通りです。

* 研鑽セミナーⅠ「終末期医療 治療のやりすぎはなぜ起こる?」

1月25日、26日、岡山(合同会社訪問看護ステーション晴)

*研鑽セミナーⅡ 「受ける医療 認識のギャップはなぜ起こる?」

3月28日、29日、大阪(大阪赤十字病院)

*研鑽セミナーⅢ 「受けたい医療 心の葛藤はなぜ起こる?」

5月30日、31日、大阪(大阪赤十字病院)

*研鑽セミナーⅣ 「必要な医療 医療不信はなぜ起こる?」

7月25日、26日、姫路(姫路赤十字病院)

*研鑽セミナーⅤ 「医療の現場 メッセンジャーナースの出番です」

9月26日、27日、岡山(合同会社岡山訪問看護ステーション晴)

*研鑽セミナーⅥ 「時の流れ メッセンジャー力を磨こう!」

11月28日、29日、姫路(姫路赤十字病院)

近畿の皆様には近い会場での開催となります。関心をお持ちの皆さん!一度研鑽セミナーにおいでください。思いきり看護を語り合いましょう!

 

 

 

11月のメッセンジャーナース研鑽セミナーーは23,24日

2か月は早いですね。11月のメッセンジャーナース研鑽セミナーは23,24日です。お知らせが遅くなりました。

テーマは「時の流れ~「メッセンジャー力を磨こう!」です。

ご参加をお待ちしています。

9月のメッセンジャーナース研鑽セミナーの予定・・・9月28日(土)、29日(日)

朝夕は涼しくなりました。秋の気配を感じるこの頃は、夏の疲れが出る時期です。皆さん、お元気ですか。

9月28日、29日はメッセンジャーナース研鑽セミナーを予定しています。

日常の看護を振り返りながら、自分のコミュニケーション力を磨き、「その人らしく生きること」を支える看護について語り合いましょう!

すごく楽しくて、元気が出る研鑽セミナーです。

皆様のご参加をお待ちしています。

新しい仲間を迎えて

これは勇美財団の助成をいただいて晴が作成した在宅療養の仕組みを知っていただくためのパンフです。相談場所がよくわかっていいね‥‥と好評です。

さて、訪問看護ステーション晴の9月は人事異動の9月です。

川崎医療センターの出向職員が交替がする月です。9月2日にあと2年一緒に働く最後の職員が来てくれました。新入職員も増えて、職場に活気があります。うれしいことです。

榊原病院と認定看護師をお互いに出向しあう事業も8月下旬から開始しています。新しい仲間を迎えて、晴はこれからも働く者にとって働きやすい職場づくりを目指します。

共に働きたい人、来たれ!!

 

 

 

次回メッセンジャーナース研鑽セミナーⅣは7月27,28日

セミナーⅢは、5月25,26日に開催。長崎県から前田真由美さんあい(元ホームホスピスおはな)も参加。すれ違いでしたが28日午後には村松静子先生も参加されました。

充実したセミナーになりました。前田さん「メッセンジャーナース研鑽セミナーは私の『さび落とし』です」と。

今回も思いきり看護を語りあいました。前田さんの「私が担うメッセージ」を思い出し、あらためてメッセンジャーナースの役割を考えるセミナーになりました。

村松先生もお元気でした!あなたも「さび落とし」に来ませんか。爽快な気分になれますよ!

住み慣れた地域で いつまでも楽しく生きよう!・・・6・16(日)パネルディスカッションに赤瀬管理者

お元気ですか。

岡山では6月16日(日)の13:30~17:00、岡山大学医学部J

ホールで公開セミナーが開催されます。主催は岡山大学医師学部総合研究科疫学・衛生学分野と岡山市北区中央コア会議です。基調講演は北澤彰浩先生(佐久総合病院診療部長)です。

晴はコア会議にかかわってきており、この度赤瀬管理者がパネリストになりました。日ごろの活動の中から「住み慣れた地域でいつまでも楽しく生きる」ための地域づくりについて話します。

望めば誰でも住み慣れた我が家で暮らし続けられる地域を作りたい!「まちの看護師まち」の視点での発信です。

どうぞご参加ください。入場無料、駐車場ありです。